なるへそ (Kindle Single)

なるへそ (Kindle Single)

楽天、アマゾン、電脳卸など何でもあります比較通販

なんでも比較通販 > なるへそ (Kindle Single)
【高級品市場】ブランド品や旬のラグジュアリーアイテムはこちらから
なるへそ (Kindle Single)
価格:オープンプライス
販売元:
「なるへそ」は、以前小説誌に書いたきり、どこにも収録されず埋もれていた短編(私にしては珍しく、パロディ)です。今回それが、Kindle Singlesによって“発掘”され、こうして発表の場を得られたのは幸運なことだと思います。(池井戸 潤)<br /><br />この小説の舞台は、いつも「準備中」の札しか出していない小さな寿司屋『皆藤(かいどう)』。ここに月に一度、各界を代表する四人の専門家が集い、毎回ひとりのゲストを招いては『黒焦げ蜘蛛の会』と名付けた会を開いているのでした。<br /><br />さて、この夜。いつものように集まった会員たちに、招かれたゲストが自らの悩みを打ち明け、解けない謎を提示します。<br /><br />その謎を解こうと、侃々諤々(かんかんがくがく)の議論をする四人の専門家たち。しかし、一向に謎は解けません。そんなとき、ある意外な人物がその謎を解き明かしてくれます。<br /><br />はたしてその人物とは誰でしょう、そして彼らが解けなかった謎とは???<br /><br />池井戸 潤(いけいど・じゅん)<br />作家。慶應義塾大学卒。『果つる底なき』(講談社文庫)で江戸川乱歩賞、『鉄の骨』(講談社文庫)で吉川英治文学新人賞、『下町ロケット』(小学館文庫)で直木賞を受賞。主な作品に、半沢直樹シリーズ『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』(以上、文春文庫)『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』(以上、ダイヤモンド社)、『空飛ぶタイヤ』、『ルーズヴェルト・ゲーム』(以上、講談社文庫)、『ようこそ、わが家へ』(小学館文庫)などがある。趣味はゴルフ・写真・フライフィッシングなど。<br /><br /><br />

このページの情報はAmazonウェブサービスによって提供されています。


誰にも邪魔されたくない!おススメの貸切風呂・露天風呂付客室の宿
なるへそ (Kindle Single) トップへ戻る